忍者ブログ
2010年03月31日
[66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆さん、こんにちは。
管理人ことゆたぽんです。

 前回と比べると今回の更新間隔は、なんと半分です!(4ヶ月⇒2ヶ月)
……初っ端に比べると空きすぎですけどね(^_^;)


 さて、本題の『迷宮ラビリンス(仮称)』こと『通称:迷ラビ!』の報告をして行きましょう!
前回の記事を見ると、敵データ作成中……等と書いてありますね。
敵データは現在、二つ目のダンジョンまで一部完了、といったところですね。

 まず初めに進捗状況としては、味方スキルの詳細設定を鋭意作成中であります。
今作はコモンイベントやバトルイベント等を活用して、同じような効果のあるスキルをまるで異なるスキルであるかのように表現しています。
 話せば長くなると思うので、需要があるようでしたら別記事を立ち上げる等してお話したいと思います。

 続いて、クラス紹介をして行きましょう。
クラス紹介については今回が最後となります。
 前衛、中衛と来れば、最期は"後衛"ですね!当たり前ですが(^_^;)

●【スナイパー】
 後方から対象を狙撃する事を得意とするクラスです。得意武器は弓。
基礎攻撃力は全クラス中トップで、他の能力は魔力を除き平均的です。
 弓による攻撃は、高威力、広範囲と殲滅力に優れており、攻撃面では前衛職に引けを取りません。
また、弓スキルの特性として一部を除き、飛んでいる敵には効果が絶大です。
 反面、重装備が出来ないため、耐久面では期待できません。
後衛のため、単体攻撃の対象になる確率は低いですが、全体攻撃で呆気無く床を舐めることになるでしょう。
何らかの方法で守りを固める必要がありそうです。

●【クレストソーサラー】
 唯一、純粋な攻撃魔術を主体とするクラスです。
彼らは特別な魔符を介して自身の魔力を放つことで、あらゆる現象を起こすことを得意とします。
 高い魔力を持ち、魔力を用いた攻撃においては他の追随を許しません。
魔術の基本である炎、氷、雷の三属性を扱い、雑魚戦、ボス戦問わず活躍することが出来るでしょう。
 また、生命力は低いものの、魔術に対する抵抗値は高く、状況によっては前衛職より生存率が高まる可能性も微粒子レベルで存在します。
 このような魔術のスペシャリストである彼らですが、リアルモンクタイプには非常に弱く、パンチングマシーンで100出す攻撃を食らうと、ワンパンで倒れます。

●【メディック】
 俗にいう"医者"です。回復のスペシャリストです。
彼ら以外にも回復スキルを扱えますが、そのような有象無象とは比較になりません。
 戦場で傷ついたものが一人でも大勢でも、はたまた予め生命力が徐々にみなぎる医術であったり、戦意を喪失したものをやる気にさせたり、戦意喪失を事前に防ぐ等、彼らの医術が秘める可能性が無限大です。
 前衛職の【ガーディアン】とは非常に相性が良く、彼らが組めば某無敵艦隊も尻尾を巻いて逃げる話も聞いたことが有ります。
また、彼らは斧や手甲等を扱う技術も持っており、まるで医者は護身術を扱えて普通と言っているようでもあります。
 生存率に不安のあるパーティは是が非でも彼らを迎え入れるべきでしょう。

●【カースハンドラ】
 言霊を用いて対象を呪い、様々な不幸を訪れさせる事を得意とするクラス。
単体を対象とした【ナイトシェイド】とは異なり、ダメージは発生しないが、全体を対象としたスキルを扱う。
 彼らの呪術は扱いが難しく、経験の浅いものではあまり大きな効果は期待できない。
しかし、熟練者は一瞬で対象の命を奪い去る程の強力な呪術を操るという。
 【ワンダーリング】、【ナイトシェイド】同様に東方の国出身であり、刀を扱うこともできるが、基礎攻撃力が低いため、攻撃面ではほぼ期待できない。
また、耐久面もあまり高くないが、魔術抵抗値、敏捷性が高いといった特徴がある。


以上。

 一部フザケている部分もありますが、これで全クラスの特徴は説明し終わりました。
体験版が公開できる目処が立ちましたら、ホームページの方も更新して行きたいと思います。
その時、代表的なスキルだったり、具体的なステータスの公開等をしていこうと考えています。
 次回は、武器・防具の種類辺り……ですかね。
後は一部スキルの公開、ネタがあまり無いですね^^;

 体験版……今年中目標の話はどこに行ったのでしょうね(失笑)
できれば、年度が変わるまでに、四周年と同時に公開したい!



 さて、ゲーム制作に関するお話はここまでです。
次からが雑談になりますので、お時間がある方はお付き合い下さいませ。

 前回は「ウディコン」のお話をさせて頂きました。
私イチオシの「アクアリウムス」は総合2位でしたね。おめでとうございます!

 現在の私といえば、10月末に正式サービスが始まった「幻想神域」をプレイ中です。
オンラインゲームは実に高校生以来ですね。
ちなみにガンホーさんのエミル・クロニクル・オンライン(通称:ECO)でした。
 この記事自体、幻想神域のメンテナンス時間中に書いているわけです。
始めたきっかけとしては、やはりグラフィックですね。キャラクターの。
私の知る限りで、あのようなあそこまでアニメ調なオンラインゲームは他に無いのではないでしょうか?
 グラフィックだけではなく、操作性や難易度もぬるゲーマーな私にとっては適度だと思います。
また、プレイ時間も一日3時間程度を目安としているらしく、社会人の私としてはプレイしやすいですね。
後、ソロでも十分遊べる(これ重要!)
 コンテンツ不足という声もあるようですが、この位が丁度いいと思う私は生粋のぬるゲーマーなのでしょう(笑)
しかし、新武器である"拳刃"と"戦弓?"は日本版にも早く導入して欲しいですね。
日本版と明記したのは、台湾?から移植したもののようだからですね。
 この記事をご覧になられて、気になった方がいましたら、一度検索されてはどうでしょうか?
 ちなみに私はソロギルド(自キャラのみ)の双剣/双銃、盾剣/琴、斧/盾剣の3キャラをプレイしています。
パーティプレイしないのに、なぜ「盾剣/琴」作ったのでしょうね(暗黒微笑)
 今日は16時までメンテナンスらしいので、それまでゲーム制作します。
さてさて、長くなったので終わりましょうかね。

 それでは、まて次回ッ!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/14 ゆたぽん@管理人]
[05/12 名無し@ゆたぽんぶろぐ]
[05/25 リオ・ベルト]
[05/20 管理人:ゆたぽん]
[05/18 リオ・ベルト]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ゆたぽん
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1989/06/02
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]