忍者ブログ
2010年03月31日
[66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58]  [57
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お久しぶりです。
管理人ことゆたぽんです。

引越しが終わり、無事ネットも開通しましたので、近況報告をして行きたいと思います。
といっても、今回は制作関係のみの報告となります。

前回の記事でも書いてる【ダンジョン探索モノ】ですが、相変わらずタイトルは未定です。
今回はスクリーンショットはありませんが、「ストーリー」、「スキルフロー」、「クラス」について触れて行きたいと思います。

まずは「ストーリー」からいきましょう。
私が考えるに探索RPGにおいてストーリー性はあんまり必要でないと考えています。
故に今作のストーリーはかなり単純なものになっています。
1.とある場所に迷宮が発見されました。
2.様々な人が迷宮に眠る財宝を求め迷宮に挑みます。
3.しかし、今に至るまで迷宮を踏破した人はいません。
4.プレイヤー達は風の噂でその迷宮のことを知ります。
5.各々がそれぞれの目的を持って迷宮に挑むことになりました。
以上の5項目がゲームの導入部分になります。
現時点では、他の冒険者との絡みも考えていますが、不要だと思えば削ります。
暫定ですが、「ストーリー」に関してはこのような感じになります。

続いて「スキルフロー」についてです。
前回の記事でも述べましたように「世界樹の迷宮」風を目指して作成しています。
一応、テンプレートは完成しましたし、動作の方も問題なく作成出来ました。
思っていたよりも簡単で拍子抜けした程です。
しかし、これからが本当の地獄だと言わんばかりに各クラスのスキル設定作業が待ち構えていました。
その数がなんと、1クラスのスキル数がおよそ17~19程度でスキルレベルが最大5のため、1000個以上のデータを設定する必要があることが判明したのです。
現在はその作業に追われていますが、ようやく半分程完了したところです。
この記事もその作業の休憩ついでに書いているところですね。
頑張れば3月中には終われるんじゃないかと……。
終わったら終わったでスキルフローの設定がありますが……。

最後に「クラス」についてです。
こちらも前回の記事で述べていますが、今作は全部で12クラスあります。
それに合わせて男女が2ペアありますので、合計48人から最大6名選ぶ形となります。
次回の記事からは、製作状況に合わせて各クラスがどのような性能を持っているのかについて書いて行きたいと考えています。
この記事で書いていこうかと思ったのですが、思っていた以上に長くなってしまったので次回に回します。


ざっとですが、以上になりますね。
なにやらニコニコ動画にて自作ゲームフェスたるものが開催されているらしく、その締め切りが3月までなので、それまでにステージ1までプレイ可能なものを完成させたかったのですが、間に合うはずもなく……。

次回の更新は……3月中にもう一回くらいいきたいですね。
無理なら4月中に一回……いや、もう気が向いたら更新します!
実際今回の更新も気が向いたので書いているだけなので。

それでは皆様、そろそろ花粉が本気を出してくる時期になりましたが、涙目になりながら踏ん張りましょう!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[05/14 ゆたぽん@管理人]
[05/12 名無し@ゆたぽんぶろぐ]
[05/25 リオ・ベルト]
[05/20 管理人:ゆたぽん]
[05/18 リオ・ベルト]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ゆたぽん
年齢:
30
性別:
男性
誕生日:
1989/06/02
バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]